FC2ブログ
キルト綿のあれこれ
こんにちは~!
相変わらず、ばたばたしています。

気づけば、もう12時
昨日食べたハンバーグおいしかったなぁ~って思っていたところです(笑)


それは、さておき、ちょこちょこお問い合わせをいただいております。
ショップの画像についてですが、弊社のシステムトラブルにより、現在画像が削除されています。また、いくつかの商品がショップから消えており、ご購入いただけない状態にありますが、電話でも承っていますので、お気軽にお電話ください。

また、問い合わせいただきましたものにつきましては、優先的にUPして参りますので、ご連絡くださいませ。


上記のシステムエラーにより、消えてしまった『キルト綿』についての問い合わせがありましたので、ご紹介します。

パッチワークに必要なキルト綿には、沢山の種類があります。
当店で扱っている綿は、主に”バイリーン”というメーカーの綿です。

綿にも色々なメーカーがあるようで、あまり安い綿はオススメできません。
せっかく何日もかけて作ったカワイイ作品を綿で台無しになるなんて、ガッカリすぎます




バイリーンの綿は、ソフトで嵩高性・保温性に優れ、綿抜けが少ないキルト綿です。パッチワーク&キルトはもちろん、ウェア、袋物、ぬいぐるみまで、幅広くご利用いただけます。

そこで、最も標準的なキルトがこちらになります。
発売以来、「ふっくらとした立体感とキルティングのしやすさが魅力」と多くのキルターに愛されてきたキルト芯の定番。裏打ち材(ドミット)が型崩れを防ぎ、美しいキルトラインが長く保たれます。また、針通りがよく、生地になじみやすいので、ビギナーでもラクにキルティングすることができます。

KSP-120_01.jpg

幅が96cmの一番ノーマルなタイプ。
タペストリーや小物作り、バッグに向いています。

キルト綿には、他に幅広標準タイプがあり、こちらは、約125cm幅のタイプ。
KSP120N_01.jpg

大型サイズのタペストリーに向いていいます。
(※幅広は、190cm幅のものもあります。)

幅が足りない場合は、キルト綿をつきあわせて、しつけ糸で巻き閉じします。
面倒な方は、こんな便利なアイテムも出ていますよ!

WT.jpg


アイロンをピュ~っとかけるだけでくっつくので、とっても便利♪
大きいものに使用するときほど、便利ですね~


テープを下あと、キルトが刺しにくくなる?

全然そんなことありませんよ~
ちゃんと、違和感もなくスイスイできます。


是非、使ってみてくださいね~



chieでした

オススメサイト↓↓
南久美子Facebookサイト

楽天店長ブログ
rakuten-kc.gif

ランキングに参加しています!
ワンクリック応援をお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


拍手をポチっっとしていただけると、とても嬉しいです♪

テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用

[2014/02/03 13:03 ] | 商品紹介 | コメント(0)
<<毎日ちくちくアップリケ | ホーム | 神戸大丸のお教室ですよ~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |